NEWS TANZAQをリリースしました。
一般社団法人 世界一周大学 × yogibo

VUCAの時代に若者が様々な世界観を学び、自分の想いを世界に発信して、仲間と共に生きていく

テーマ
人や国の不平等をなくそう質の高い教育をみんなに
実施期間
2021年7月~2022年6月
働きがいも経済成長も / パートナーシップで目標を達成しよう 働きがいも経済成長も / パートナーシップで目標を達成しよう
拠点
神奈川県
対象地域
全国
媒体
Webサイト / SNS / Tシャツ
広告主
yogibo
 

社会課題の現状

VUCAの時代において、ビジネス環境や市場・組織・個人など、あらゆるものを取り巻く環境が変化し、将来の予測が困難になっています。コロナの影響、スマホ依存、リモートワーク、オンライン授業化により、出逢いや体験の機会が減り、若者が心を開ける友達ができないといった課題があります。

団体の活動内容

世界が多様化して溢れかえる情報の中で、やりたいことが見つからず将来の不安が増えていく若者たちが、旅やメンターを通して「新しい事を体験する機会・新しい世界観を学ぶ機会・仲間と繋がる機会」をつくり、人生を変えるキッカケを届ける活動に取り組んでいます。

目指す未来の状態

様々なバックグラウンドの人が環境に囚われず、チャレンジできる環境を作ります。誰もが人生を変えることができる場所として、在り続けます。旅を通して、学び・やりたい事を発信して、夢に共感した人同士が繋がり、一緒に夢を叶えていく場所にしていくことを目指します。

実現へ向けた課題

「活動に参加したい。人生を変えたい」と思っている若者たちの中でも、コロナ禍によってアルバイトや仕事が減り、また留学や旅などの機会も無くなってしまい、またオンライン化によって精神的に孤立をしていたりと、挑戦したくても一歩踏み出せない人たちがいます。

上記を解決するために、本プロジェクトで取り組むアクション

【コロナ禍における仲間づくり・体験の提供・新しい世界観を知る機会】
VUCAの時代に加えて、コロナ禍による将来への不安・オンライン化による繋がり&体験不足を解消していく活動に取り組みます。

本プロジェクトでは、コロナ禍による影響を受けた若者(約30名、参加者全員)が、Yogibo招待プランにより本プロジェクトに参加しやすくなることで、困難なバックグラウンドを持った多様な若者が人生を変えるキッカケを提供していきます。また、若者たちが活動の中で体験した気付きや学びを記事として発信していくことで、多くの人が一歩踏み出す勇気付けの機会を増やします。

RECOMMEND